ワクワク展覧会情報

諸事情により2024/6/10以降の更新を停止しております

ボテロ展 ふくよかな魔法

 

【概要と見所】

概要

公式サイトより

南米コロンビア出身の美術家、フェルナンド・ボテロ(1932~)。1950年代後半から欧米で高く評価され、今日では現代を代表する美術家のひとりに数えられています。

ボテロ作品を特徴づけているのは、あらゆるかたちがふくらんでいるということ。彼のモチーフは、人物も動物もふくよかで、果物は熟れきっているかのように膨らみ、楽器や日用品さえも膨張しています。ボリュームを与えられた対象には、官能、ユーモアやアイロニーなど複雑な意味合いが含まれ、観る人のさまざまな感覚に力強く訴えかけます。

一目見ただけで印象に残る見た目をしている作品の数々。全身からパワーがもらえそうなふくよかな作品、これは直接会場で観てみたいです!

見所

本人監修

2022年はボテロにとって生誕90年の記念年!そのような年に本人が監修した展覧会が日本で開催されます。実に26年ぶりということで、これを機にボテロの世界に触れる人が増えるかもしれませんね。

ふくよか

展覧会のサブタイトルすごく素敵ですよね。ユーモアや風刺も交えているというボテロのふくよかな作品たち、なんだか元気になれそうな気がします。

【公式SNS】

大きい作品好き!

元気になれそうな色!

【気になるグッズ】

※2022.5.4現在の公式サイトより

ふくよかシール

グッズまでふくよか。

アクリルキーホルダー

梨が気になります。

【場所と会期】

2022/4/29〜2022/7/3

Bunkamura ザ・ミュージアム 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 B1F

2022/7/16〜2022/9/25

名古屋市美術館 愛知県名古屋市中区栄二丁目17番25号

2022/10/8〜2022/12/11

京都市京セラ美術館 京都府京都市左京区岡崎円勝寺町124

【公式サイト】

www.ntv.co.jp

 

~ランキング参加中♪良かったら押してみてください~

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村