ワクワク展覧会情報

諸事情により2024/6/10以降の更新を停止しております

印象派・光の系譜―モネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン

f:id:kishiro100master:20211016011437j:plain

 

【概要と見所】

概要

公式サイトより

約50万点の文化財を所蔵するエルサレムのイスラエル博物館は、印象派も珠玉のコレクションを誇ります。

本展は同館から、印象派に先駆けたクールベ、コロー、ブーダン、そしてモネ、ルノワール、シスレー、ピサロ、この流れを発展させたポスト印象派のセザンヌ、ファン・ゴッホ、ゴーガン、さらに印象派の光と色彩の表現を独特の親密な世界に移し変えたナビ派のボナールやヴュイヤールの作品69点を厳選、うち59点が初来日の名品の数々とともに、印象派の光の系譜をたどります。

初来日の絵画がとても多いですね!!「あなたの知らないモネが来る」といううたい文句になっていますが、もちろんそれだけではありません!

見所

イスラエル博物館

この博物館には数日かけても見切れないほどの作品があるそうです。そんな博物館から日本に来たことのない作品が59点!またとない機会ですね。

光と色彩

光の表現、そして色彩。印象派とは。展示構成は4章からなりますが、画家たちのその表現方法の違い等も様々な角度から楽しめそうな気がします。

【公式SNS】

初来日という言葉には弱いです。

噂…気になります。

【場所と会期】

2021/10/15〜2022/1/16

三菱一号館美術館 東京都千代田区丸の内2-6-2

2022/1/28〜2022/4/3

あべのハルカス美術館 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1−43

【公式サイト】

mimt.jp

 

~ランキング参加中♪良かったら押してみてください~

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村